NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

ふなっしーが”公式”応援団長!竹岡式・勝浦担々麺に続く第三の千葉・ご当地ラーメン「船橋ソースラーメン」

2014-03-21-12-12-09
「船橋ソースラーメン」というご当地B級グルメがあるそうですよ。
そんなカップラーメンがコンビニで売ってました。

地元・船橋でも知らない者は知らないと言われる「ソースラーメン」。それを全国に発信するプロジェクト「船橋ソースラーメンプロジェクト」。
船橋の非公認キャラクター・ふなっしーが公式応援団長に就任するという不思議な事になって「船橋ソースラーメン」カップにもふなっしーがばしばし登場しています。

それにしてもソース味のラーメンって……!

2014-03-21-12-12-34
そもそも「船橋ソースラーメン」はB級グルメブームに乗った新しいメニューではありません。
「戦後、船橋に生まれて根付いたラーメンで、今再び注目されて」いる、歴史のある味。
まあこのパッケージにある「ふなっしーの大好物」というのは最近の設定かもしれませんがw

2014-03-21-12-13-56
カップ麺のフタを開けると、具やスープは別添や個包装されているわけでなく、開けるなり直で具・スープが入ってました。さっそくソースの香りがします。
危険だ、何かおかしい。

2014-03-21-13-15-54
お湯を注いで3分待って出来上がり。
具はキャベツ、肉、紅しょうが。
焼きそばの具そのものです。
そして実際、焼きそばか!? と思うほどのソースの香りがむわっと広がります。
やっぱり何かおかしい……

2014-03-21-13-16-29
しかし食べてみると、ソース色のスープは香りほどにソース味は強くありません。
完全にソース味というわけでもなく、中華スープにソース的な酸味が加わった妙味。

あれ? これ、意外とうまい……!?

「カレーラーメン」ってあるじゃないですか。あの感じに近いかもしれません。
中華味がベースだけど、ソースのスパイス感、フルーティーさ、そしてコク。
ソースが主役ではなく、脇役に徹しつつ、しかしかなり存在感を放っている。
そんなラーメン。
むしろカレーラーメンより、ソースラーメンのほうが私は好みかも……!?

これは一度船橋に出向き、本場・ホンモノの「船橋ソースラーメン」を食べてみなくてはなりませんね!


船橋ソースラーメンプロジェクト
http://www.chibaraumen.com/sauce/