NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

山形名物牛めし風冷凍食品、その名もマルハニチロ「山形名物牛めし」が超うまい

画像1
チャーハン食いてえなー、でも中華料理屋に行くほどじゃないなー、よし、冷凍食品にしよう! とスーパーの冷凍食品売り場で見つけたのがこちらです。
「山形名物牛めし」。
え、牛めしと言えば松屋の牛めし、いわゆる牛丼のことじゃないの!?
これ炊き込みご飯じゃんか!
もしや山形には炊き込みご飯状の牛丼とも言うべきB級グルメ「牛めし」というものがあるのか!?

チャーハンではないですが、買っちゃいましたね。

画像2
「牛肉をだし、しょうゆ、みりん、砂糖で甘辛く煮込んだちょっと贅沢な和風ごはんです。」

ふむ。

画像1
これは……。チャーハンではない。牛めしだ。
レンジアップし、ラップを剥がすと生姜の香りが立ち、食欲をそそります。

画像4
牛肉は少ないですが、いわゆる「牛丼の味」が全体に染み渡っており、ひとくち食べると牛肉の脂の甘さや出汁の甘さが口に広がります。
つゆだくの牛丼をガッシャガシャに混ぜて食べるような乱暴な魅力と、しかし炊き込みご飯風にまとまっている上品さが混在して……

これ、超うまいよ。
すげーオススメ。

430gの商品を半分だけ食べたんですが、食べきってから残りも食べてしまう勢い。


さて、ところでこの「山形牛めし」。一体その正体は何でしょう?
この冷食の発売元、マルハニチロの公式サイトを見てみます。

42
山形で大人気の駅弁の味を再現しました。」

gyumeshi
え、これ?

画像1
……これ……??

肉の量………………………………

いや、でもホントおいしいです。冷凍庫に常備したいくらい。