NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

地ビール工房「中野ビール工房(仮称)」4月オープン!現場を偵察に行ったら住所がおかしい

画像1
中野の酒場スポット「ふれあいロード」。
名店も多いですが、新しい店が出来ては逆に消え行く店も多い、回転の早い場所。
この通りに「ビール工房」が出来るらしいですよ!

「ビール工房」と言われても何のこっちゃ、という方もいるはず。
中央線沿線にはその場で作った地ビールを提供するお店がいくつかあります。
本店である「高円寺麦酒工房」を筆頭に阿佐ヶ谷、荻窪には、その土地、その店で醸造したビールを飲める姉妹店。
それがとうとう中野にも出来るという話です。それが「中野ビール工房(仮)」! 高円寺麦酒工房には何度か行っています。
姉妹店「阿佐ヶ谷ビール工房」は、NewsACTで取り上げた事もあります。

正真正銘 阿佐ヶ谷地ビール!ビールマニアにはたまらない自家製ビールの数々!「阿佐ヶ谷麦酒道場」行って来た!

画像5画像12

その姉妹店が……

43
中野にオープンすると告知されているのがこのブログ!
その名も「中野ビール工房(仮称)」!

この記事によれば、オープンは4月を目標とし、既に内装工事が始まっているそうです。
住所を確認してみると、ふれあいロード沿いの物件の様子。
ちょっと見に行ってみるか……ということで撮ってきた写真が冒頭の写真のわけですが……

画像2
地図によるとこの辺かな? ブログによれば「ボーイズバー跡地」らしいのですが、そんな店あったかな。
工事が入っている様子の物件も見つかりません。住所はここで合っていたかな? とこの場でちょっと住所を検索してみると、中野のこの酒場ひしめくスポットの新たな謎を発見してしまいました。

新しい「中野ビール工房(仮)」の住所は東京都中野区中野5-53-4
ところがこの写真に写っている英鮨の住所も、東京都中野区中野5-53-4
これだけだったら、「中野ビール工房」はこのビルのどこかのフロアだろ? という話になるんですが、英鮨の隣の……

画像3
ジュエリー店「ジュネマツシマ」も、東京都中野区中野5-53-4

画像4
さらにその隣のお弁当屋さん「つるや」も東京都中野区中野5-53-4

おいおい、ここに写ってる3軒のビル、全部住所が同じだぞ。

気になってこの一角をぐるりと回ってみると、やっぱり数軒の飲み屋が、建物は別なのに同じ住所を共有している場所が複数ある。
なんだここ。この辺の地主さん達は自分の敷地にいくつものビルでも建ててるんだろうか。
郵便屋さん大変だなw

というわけで場所は特定出来ませんでしたが、この写真に写ってるどこかに、4月「中野ビール工房」が開店します!
楽しみですね!


ビール工房共通サイト
http://beerkobo.web.fc2.com/
中野ビール工房(仮称)ブログ
http://nakanobeer.blogspot.jp/


ビア樽ジョッキ 1314 容積 約800cc
ビア樽ジョッキ
売り上げランキング: 48,433