NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

重量1.3kg!葛西のドカ盛りグルメ「宝来軒」の皿うどん(大盛り)食べてみた

画像12
葛西に1.3kgもの重量の皿うどんがあると聞いてやって来ました。
結論から言えば、

うまい! やすい! 多い!

すばらしいお店。
事実、開店10分で店内はほぼ満席になるほどの評判の店。
ここは、地元長崎の味にこだわった長崎ちゃんぽんと皿うどんの名店「宝来軒」です。

画像1
地下鉄東西線・葛西駅から環七を北に500メートルほど。
環七沿いの路面にあるこちらが「宝来軒」。
長崎チャンポン 皿うどん専門店」です。高まりますね。

開店は昼の11:30分。11時26分に店頭に着いた私。すでにのれんがかかって、営業中となってます。
お、こりゃ一番乗りかなと中に入ると……

うわあ、既に4組、10人の先客が!

開店前に出遅れた! なんて事がまだまだ甘いというくらい、私のあとにぞろぞろと客がやって来て、11時40分には20名程度の客で1階が相席上等のほぼ満席状態。
2階にも席があるようなのですが、その後も10人以上が2階へ案内されて行きます。
お昼前ですよ? 12時になってませんよ?

すげえぞここ。大繁盛過ぎる。

そしてお客の8割が「皿うどん」を頼んでいます。

画像2
ちゃんぽんは並盛700円、大盛800円。
皿うどんは並盛800円、大盛900円。
その他にも太麺皿うどんやその他のラーメン、そして餃子もあるのですが、皿うどんが単品で売れまくり。
「宝来軒人気No.1」のキャッチコピーも納得です。
私はもちろん、「皿うどん(大盛)」をオーダー。

10人の先客の皿うどんやちゃんぽんを眺めつつ、まだかなーまだかなーと待っていると、

画像4
\どーん!/ 来ちゃったーーーーっ!!

これが「宝来軒」名物、テレビなどのメディアでも取り上げられたことのある葛西のドカ盛りグルメ「皿うどん」大盛(1.3kg)です。

皿の直径は約25cm。

画像5
タバコの箱約9cmにも迫る高さの皿。
その皿の高さの倍はありそうな皿うどんの頂上。


こいつはヤバイぜ………………!

画像6
どろ〜りとした餡には、野菜、お肉、そして海鮮がたっぷり。
その下に覗く中華揚げ麺。これ、いったいどれだけあるんでしょうね!
揚げ麺で大量の唐揚げを底上げをする……なんてものを見たこともありますが、
底上げどころか、「山」です。
山を覆う餡は皿からこぼれそうだし!


画像3
卓上にはラー油、酢、醤油、ウスターソース、胡椒、辛子が置いてあります。

画像7
皿うどんにはやっぱりウスターソースでしょう!
既に餡で「富士山に白化粧」のごとく鎮座する皿うどんを真っ黒に染めてやります。
嘘です、軽くです。
うわー、俺わくわくしてきたなー。

そんな事言っても所詮「皿」でしょう? なんて思っちゃいますか?

画像8
残念! この皿けっこう深いよ!www
底までみっしり揚げ麺が詰まってるwwwww

ボリュームはともかく味のほうですが、これがかなり美味しいです。

あっさりとした塩味。
そしてしっかり感じる豚骨の香り。
豚骨臭に関しては好き嫌い分かれるところですが、事実好き嫌いが出そうだなというくらい、豚骨の香りは強いです。こんな皿うどん俺これまで食ったことない。
これがもしかして本場の味なのか?
今まで東京で食べてた皿うどんは何なのか。

トロリとアツアツの餡。
バリバリの揚げ麺。
それが合わさった時の、餡をまとってしんなりとした揚げ麺のトロサク感。
野菜、肉、海鮮のそれぞれの食感と旨味。
こりゃたまらん。止まらん。

ドカ盛りメニューをいただく時、よく使われる「味に飽きた時の味変え作戦」。そのための卓上の調味料は豊富ですが、揚げ麺そのものがどんどん餡によって食感が変わっていくのでまるで飽きることはなかったですね。

ただせっかくあるのを使わないのがもったいない。
途中で辛子やラー油をかけてみましたが、いや、かなりこれ味変わります。
ウスターソースの辛味と辛子の辛さ、ラー油の辛味。タンパクかつ濃厚な塩味のベースに、ベクトルの違う3つの辛味が混ざり合って、かなり複雑な味わいになって良いですね。

画像9
というわけで、苦痛を感じる間もなく完食。
ごちそうさまでした!

しかしこれ「皿うどん大盛」、1.3kgで900円はかなりお得なドカ盛りメニュー。
完食させる気のないタイプの異常なボリュームのドカ盛りグルメと比べれば、けっこう初心者向けの完食余裕のメニューですが、コスパはかなり良いし、なんと言っても最後まで美味しいのがありがたいです。

ちなみに、さすがにドカ盛りはいいや、美味しく適正な量食べられれば……という方はご注意ください。

宝来軒の皿うどん、並盛りでも1kgある

とのウワサですよ!w
それを確かめたわけではありませんが、こんなポスターが店頭に貼ってあります。

画像10
テイクアウトのご案内。長崎ちゃんぽんと皿うどんは、鍋やタッパーなどの器を持って来た方に限り持ち帰りが可能。

画像11
「容器容量の目安は」
並盛⇒1.3リットル以上」
大盛⇒1.5リットル以上」


お、おう……。

お店で残しちゃうかも……と心配な方は、持ち帰りの検討をしてみてはいかがでしょうか?w


長崎チャンポン 皿うどん専門店 宝来軒
東京都江戸川区中葛西2丁目22−9
11:30〜15:00/17:30〜21:00(月・火定休/祝日の場合は営業)



マルタイ 長崎皿うどん 140g×20個
マルタイ
売り上げランキング: 55,356