NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

理想から大きくかけ離れちゃってるマクドナルド「クラシックフライwithチーズ」……たったひと手間でその現実を理想に近づける方法

画像5

「ああ…………」

と絶望的な声が聞こえて来そうなコレ、アレです、マクドナルドの新提案であり、かつクラシックなテーマな期間限定メニュー、American Vintage シリーズ「クラシックフライ with チーズ」。

写真と、現物。その理想と現実に絶望したという声は、Twitterを始めさまざまなニュースサイトでもレビューされていたと思います。
私もガッカリしました。でも、思いついたんですよ、

理想の写真のようにこの「クラシックフライ with チーズ」をいただく方法を!

それは……
画像1
私、てっきり写真の完成形のままのものが手に入ると思ってたんですが、これは自分の手で仕上げるタイプなんですね。
チーズソースは二つ折りにして絞り出すタイプのパッケージ。
(アメリカンドッグやホットドッグでお馴染みのあのタイプのパッケージ)
ああ、こりゃダメだわw
これでチーズソースぶっかけたって、あの写真のようにはならないw

画像4
とりあえず、この説明通りに進めてみます。

画像5

はい、ダメ〜〜〜。

むしろ美味しくなさそう。
マクドナルドの上層部は、なぜこれを良しとしたのか。
チーズソースのパッケージや、そもそもの提供の仕方にもっと工夫は出来なかったのか。

しかし現状このままでは納得いかず、ベーコンフレーバートッピングをかけるにはまだ至りません。

どうしよう。

チンしよう。

画像6

\チン/

これ、わりと良さげじゃないですか!?

画像7
ベーコンフレーバートッピングをかければ……

画像1

理想(左)と、現実(右)。

いや、多少写真に補正はかけましたけど、これはこれでけっこう理想の写真を再現出来たのではないかと思います。

クラシックフライ with チーズにガッカリしてる皆さん!
ぜひ家に持ち帰って電子レンジでレンジアップ、オススメですよ!

マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/


35歳になったらマクドナルドでバイトしろ! (角川フォレスタ)
泉 忠司 青木 尚士
角川学芸出版
売り上げランキング: 162,159