NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

法政大学と企業のコラボ商品「勝男クン。」が美味しいんですが、完全に酒飲み好きのする味なのは学生的にどうなんだろう

画像3
企業と学生のコラボ商品が話題になることが多々ありますが、こんなコラボお菓子をいただきました。

がんばれ!! バリ勝男クン。

DHA含有量の多いカツオを使ったお菓子で、法政大学生みたいにアタマ良くなろうぜ! ってことなんでしょうか。
画像7
中身はこのようなカツオチップとピーナツが入ったもの。

画像6
この商品は法政大学の学生とシーラック(株)で共同開発したものです。学生のアイデアを活かし、味覚やパッケージの開発に取り組みました。

そしてその開発ストーリーは、パッケージ背面のQRコードをスマホで読み込むとURLが表示され、ブラウザで見ることが出来ます。
見てみましょうか。

画像4
企業と学生が肩を並べる会議の模様、

画像5
実際学生が開発にどのように関わったかがレポートされています。

色鉛筆のデザイン案が、実に学生らしくて微笑ましいですね。

しかしそれにしても……

画像8
このカツオチップ……

すげえ酒に合うんですけど、

法政大学生ってのは酒飲みって事でおk!?(チガウ)

いや、そんなまさか……と、カツオチップ「勝男クン」をポリポリ食べながら、他にどんなラインナップになっているのだろうかと、シーラックの公式サイトを見てみました。

07
シーラック公式サイトよりキャプチャ)

  • だし
  • ごまふりかけ
  • サラダ専用!?
  • ラーメン専用!?
と、むったくそラインナップがある。
「ラーメン専用!? ちょいだし勝男クン。」なんて、すげー気になる。

そしてPC閲覧用のサイトで見ると、法政大学生とのコラボ商品の掲載がない。

どこで!?
どこで手に入るんだ法政大学コラボ「勝男クン。」!?
何者なんだ!? わさびマヨ味「勝男クン。」!?

19
シーラックのインフォメーションにその答えがありました。
シーラックのお膝元である静岡県中部地域のキヨスクで販売開始されているようですし、
東京でも静岡物産展でお披露目されていたようです。
(これをくれた人は多分この物産展で買って来たんですかね。)

画像7
しかし、キヨスクでこれ売ってたら……

やっぱおつまみだよな……

いいのか、法政大学生!
酒飲みの片棒担がされて!w
学生なんだから、もっとオシャレなアイテムとかに関わるべきじゃ……?


……と、もうちょっと検索かけてみると、こんなブログが引っかかりました。

経営学部小川孔輔ゼミのフィールドワーク「バリ勝男クン」が日経新聞静岡版に掲載されました!

ああ、法政大学経営学部の研究でもあったわけですね。
ちょっと納得。


シーラック
http://www.sealuck.co.jp/sealuck/2010/


ゴールデンタイム vol.1(初回限定生産版) [DVD]
キングレコード (2013-12-25)
売り上げランキング: 21,304