NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

大きな願いを叶える大きな……下駄? 東光寺の仁王様の大下駄がものすごく大きい……です

画像2

おかしいやろこの下駄。

長野県安曇野市「吉祥山東光寺」の門前に、三足の下駄が並んでいます。
ですが、そのサイズ、見てのとおりの超巨大サイズ。
どうしてこうなった…………。



画像1
安曇野市の「大王わさび農場」へ向かう道すがら、二度見しちゃいましたよ。
何が置いてあるの……?
とUターン。

画像2
「記念写真をどうぞ」と書いてあるので、ついついお参りして写真撮っちゃいましたよ。

画像4
山門の下、前に3足の朱塗りの下駄。
山門に祀られている仁王様ゆかりの物ではあるのですが、それにしてもでかい。
我々の後に来た女性観光客も、ついついパチリと写真を撮っていました。
いや、これは絶対足を止めて写真撮っちゃいますって。

画像1
山門の裏手には、観光地によくある顔覗き看板。
下駄を履けばいいのか、顔を出せば良いのか。
サイズ合ってないけど。

画像1
私も仁王様に一礼をしてから、大下駄を履かせていただきました。
もはや「履く」というレベルじゃないんですけど……

いや、
こんなにも大きいのだから、きっと大きな願いが叶うはず!

分不相応の大それた望みがあるのなら、ぜひ長野県安曇野市の「吉祥山東光寺」で、仁王様の巨大下駄を履きましょう!!


吉祥山東光寺
長野県安曇野市穂高等々力2721



大きな地図で見る