NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

横浜駅至近の裏路地銘店「豚の味珍」で、文字通り豚の珍味を堪能する!

画像6
豚肉をとこトン楽しみましょう!

ここは横浜の横丁、「味珍(まいちん)」。
横浜方面に行くとココに寄りたくなってうずうずします。
写真はこの店のメニュー。個別写真ではなく、全メニューを並べた写真にそれぞれ名前で説明が付いているのは珍しいですね。
胃、耳、舌、足、頭、尾……
ブタの様々な部位がガッツリいただけますよ!


画像1画像7

横浜駅近くの「狸小路」という狭い路地にあるコチラ。
路地は扇型になっており、その中腹に向かい合わせに店舗がふたつあります。

まあ、メニュー全てがテーブルに乗った全体写真がメニュー表になるくらい、品数は少ないわけですが、同じ路地に2店舗あり、両方ともほどよく混んでいて、狸小路の人気店のひとつ。

品数が少ないと言っても、一人で行くと2品で充分ですよ! とばかりに量が多いので、実はまだ私、これらのメニューを制覇したことがありませんw

画像7
とりあえずの一品は「ラッパ菜」。白菜の漬物です。
今日は「舌」と「頭」をいただきましょうか。

画像8
これが「舌」。

画像9
こちらが「頭」。

どちらも同じ味付けで煮込まれており、そして冷やされています。
なので「頭」のほうのように、部位によってはゼリー質が固まっています。
煮込みはあったかいほうが良い?
いえいえ、冷やして準備されているからこそ即座に出てくるこの量の肉。
イメージ的にはラーメン屋のおつまみチャーシュー。

画像10
それを辛子と酢を混ぜたタレでちょこっと味を付けていただくと、いやあ、酒が進みますわ。

しかもこの量……
正直ハーフ&ハーフに対応してもらえないとなかなか食べ切らないよ!
2品でも多いよ!

画像11
俺は馬刺しも、

画像12
「足」も食べたいんだよ!!

……すいません、食べ過ぎました。ゲフ。
あと「牛すじ」を頼めば、「味珍三大肉」――豚・牛・馬 を同時制覇出来たんですが。

カウンター席が多く、あまりグループ客には向かない店ですが、2、3人で来て、一度にメニュー全制覇……も難しくなさそうですねw


豚の味珍(まいちん)
神奈川県横浜市西区南幸1丁目2-2
http://www.maichin.co.jp/


るるぶ横浜 中華街 みなとみらい'13~'14 (国内シリーズ)

ジェイティビィパブリッシング (2013-01-21)
売り上げランキング: 10,049