NewsACT

なたのらしのめになる(?)「世界の中野」からマンガ原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

わさび農場のわさびグルメを食べ尽くす!わさびソフトから蕎麦ソフトまで!

画像2
このソフトクリーム、「わさびソフト」です。
こちらをはじめ、長野県安曇野市「大王わさび農場」で食べられる「わさびグルメ」をまとめました。

本わさび丼 わさびカレー わさび蕎麦 わさびビール他



画像8
これらに関しては以下の記事を参照ください。


わさびソフト



画像2
ややエメラルドグリーンの色みの付いたソフトクリーム。
見えるツブツブは生わさびです。
ソフトクリームですが、試しに噛むと、生わさびの繊維質がシャリッとします。
とてもさわやかな香りがあり、しかしミルクの味が強く、もうちょっとわさびらしい刺激があってもいいのでは? と思いますが、どうやらもともとはかなりのワサビの刺激が強いソフトクリームだったらしく、改良されて甘くなっているのが現在の味らしいです。

わさびコロッケ



画像3
揚げたてでさっくさくの衣のままで見れば、ただのコロッケ。

画像4
ですが食べてみれば中にはホクホクのジャガイモ、そして生わさびのみじん切りが入っています。
できたてをいただいたので、「アッツアツ」度が高く、これもわさびらしい刺激はやや薄。
ですがソースをかけずともいただける美味しいコロッケでした。

一応買う窓口には、ソースと「わさびマヨネーズ」が用意されています。
それを付けて楽しむのも良いでしょう。

わさびおやき



画像5
長野の名物である「おやき」も、当然「大王わさび農場」風にアレンジされています。

画像6
しかし蒸かし器から出された「おやき」がラップに包まれているのはなぜなんでしょうか。
いや、「おやき」全般がそういうものなんですが、ラップは蒸す前からかかっているものなんでしょうか。
いや、「おやき」というからには、蒸かしたまんじゅうを焼いて、ラップをかけてまた蒸かし器で保温している……というものなんでしょうか。
とにかくピッチリラップに包まれた「わさびおやき」。
めちゃくちゃ熱くてすぐ食べられません。
ラップがかかったままだとなかなか冷めることもなく、早く食べたいならラップは即剥がしてふーふーするべきです。

画像7画像8
野沢菜の代わりにわさびの茎や葉が使われているようです。
田舎っぽい味わいは好き嫌いが分かれそうです。

その他わさびグルメ各種



画像1
もうこの日いろいろ食べ過ぎてこれらまで手が出ませんでした。
食品サンプルの写真で失礼します。

わさびジュースやわさび団子は、生わさびが添えられているもの。
わさびトコロテンはレストラン大王でいただいたものと同じかな?
食べ物にわさび添えはまあわかりますが、わさびジュースはいったいどんな味がするのか……やはりこれは飲むべきだったか……

蕎麦ソフト



画像9
これは大王わさび農場外の売店で売っていたもの。
わさびグルメではないのですが……

画像10
これが驚くほど美味かった!
「大王わさび農場」のわさびグルメまとめだって言ってるのに、正直な話、
本わさび丼の次に美味かったのはコレです。

ふんわりと蕎麦の香りが香り、しかし甘くておいしい。
わさびグルメを堪能し過ぎてえらい腹いっぱいだったのに、これはなぜかぺろぺろ食べ進めてしまうほどにクセになるおいしさでした。

画像11
でもさすがにこれでもう限界。
蕎麦ソフトがあまりに美味しかったので、ぜったいこの「そばシュークリーム」もウマイと思います。


 *  *  *


どんなに美味しくても食べ過ぎてはいけません。
あなたの食べたいものをよーく吟味して、無理をせずいただきましょうね。


大王わさび農場
http://www.daiowasabi.co.jp/


【通年】そばアイス(そば粉・そばの実入り) 2L
株式会社カワ
売り上げランキング: 65,010