NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 17:00

昔ながらの殺伐とした雰囲気がイイ!駅前立ち食いそば「かさい」

画像3
どーんとイカ天の乗ったお蕎麦。
これは中野に住む者、中野を訪れる者で見たことはないと思われる、駅前立ち食い蕎麦「かさい」のお蕎麦です。

「立ち食いそば」なんて言葉はもはや形骸化し、実際ホントに”立ち食い”の店って、かなり少なくなりました。
ですがここは昔ながらの立ち食いスタイル、サッと入ってサッと出て来て、サッと食ってサッと帰る。
忙しい朝の通勤時間帯やお昼時は、カウンターはほぼ満席、どこ詰めてもらおうかな……なんてのもザラです。

いえ、確かに敷居は高いです。ジャンクな意味で。
ですがここ「かさい」の蕎麦、立ち食いにしとくにはもったいないくらい、美味いんですよ!
画像6
ほら、中野駅北口ロータリーに、こんな店構え見たことあるでしょ?
この写真左手には、中野ブロードウェイまでまっすぐ続くサンモール商店街の入り口があります。
どうにも「サラリーマン以外は帰ってくれないか!?」という雰囲気ありありの、昔ながらの佇まい。

画像4
ここ「田舎そば うどん かさい」が他の立ち食い蕎麦店とちょこっと違うのは、イカ天の上のほうに見えるでしょうか。
薬味に「しょうが」を添えるところです。
濃厚で甘じょっぱい東京風そばつゆに、しょうがの爽やかさが加わって、けっこうこれがクセになります。

そしてもうひとつ違うのは、麺ですかね。
これが「田舎そば かさい」の「田舎そば」らしい点でもあるのですが、

画像5
手切りでやや太め。乱切り状態の、蕎麦。
コシがあって香りも良く、立ち食い蕎麦にしとくにはもったいない個性があります。
これを生玉子に絡めて食べると……ホント美味いんですよ。

注文は食券制ではなく口頭で。
トッピングもイカ天、生玉子、たぬき、きつね、かきあげ、わかめと豊富な中からチョイス。
トッピングは2つ以上だと増やす度に10円ずつ割引サービスになりますが、
食べ終わって帰ったあと、その割引サービスされなかったな、と気付くことがあります。
暗算苦手なんですよね……私。
それはたぶん、店員さんもそうなんじゃないですかね?(笑)

この店、この味、この雰囲気。
中野駅前ロータリーはかなりキレイになりましたが、ここにずっとあって欲しいんですよね……。

うどんも美味しいですよ!

田舎そば うどん かさい
JR中野駅北口ロータリー前


【猪原 賽】