NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

埼玉のご当地サイダー「大宮盆栽だー!!」飲んでみた

画像1
その名も「盆栽町」という地名があるくらい、さいたま市大宮区(旧・大宮市)は知る人ぞ知る盆栽の聖地。
それは「盆栽美術館」に行ったレポートでもお伝えしましたが、こんなご当地サイダーも売ってます。

大宮盆栽だー!!

ぼんさいだー!

ぼんサイダー!!

ええ、ただのダジャレですが何か?


画像1
「大宮の新名物、〝ご当地〟サイダー」

「盆栽だー!!」
と、デカデカとノボリが立つのは……

画像2
土呂駅前のコンビニエンスストア。
先日伺った「盆栽美術館」の最寄り駅です。
このように地域を上げてこのご当地サイダーの販売にチカラを入れているようですが……
さて、飲んでみましょうか。

画像2
色は……透明。
飲んで……ふつう。

ダジャレだけかよ! という何の変哲もないただのサイダーです。
ですが公式サイトを拝見すると、この味に落ち着くまでは紆余曲折はあったようで。

「松の葉をイメージしたチクチクするような炭酸強めで甘さ控えめ、すっきりした大人の味」

結果的にはこの基本的な味でリリースされることになったようです。
言われてみれば炭酸強め、そして甘さはかなり控えめな感じです。

画像3
ちなみに最初の写真に並んでいるこちらは、7,955本限定リリースの「大宮共闘」ラベル。
「盆栽だー!!」同様地元に根ざしたサッカーチーム「大宮アルディージャ」とのコラボ商品なんですよ。
7,955本限定というのも、地元のFMラジオ局「NACK5」……ではなく、大宮アルディージャのホームスタジアム「NACK5スタジアム大宮」からの「7,955」→「ナックファイブゴー!」本というわけです。
またもダジャレです。

地元愛、地元の活性化を祈り作られたご当地サイダー「大宮盆栽だー!!」。
このダジャレが話題になり、かなり売れているようですが……

画像4
ちょっとこの住所はツッコんでいいんでしょうか。
合併して現在は「さいたま市」として統合されてますが……
浦和区……


大宮盆栽だー!!
http://www.omiyaboncider.info/boncider/


【猪原 賽】