NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

浅草の名店「浅草むぎとろ」の名物”麦とろカレー”を混まず並ばず食べてみた

画像1
何の変哲もないカレー。

いや、ありますね。1番左の白いものはナンでしょう?
ナン? ライス?

いえ、麦とろです。

ここは浅草雷門前、「浅草むぎとろ 雷門店」。
列と混雑に悩まされる名店「浅草むぎとろ本店」に比べ、穴場だとウワサの店なんですよ。
もちろんその名前のとおり、「麦とろ」が名物な「浅草むぎとろ」。

画像6
ですが、見てください。この店構え。
間口は狭く、ごちゃっとした様子。

普通にここを通る人は、雷門前の「おみやげ屋」かと思って素通りしてしまうんですよ。
ですが、実は中に入るとカウンターが設置されていて、中で麦とろが食べられる。

それに気づいた人だけが、悠々と、本店での混雑を脇目に麦とろが食べられる超穴場。

浅草むぎとろ味付とろろ3パック(12食入)
株式会社浅草むぎとろ
売り上げランキング: 142,836
いや、実際店内の前のほうは、このような「浅草むぎとろ」お土産セットが所狭しと売っているんですが、そのさらに奥がカウンターになっているんですよ。

画像2
そして冒頭のコレが、本店でも雷門店でも人気メニューである、「麦とろカレー」。
カレーの部分はレンコン入りの和風カレー。(肉無し)

画像4
甘口と中辛の間くらいの優しい和風カレーです。
もちろんあったかいです。

画像5
そして山芋をすって出汁と合わせた名物「麦とろ」は、トロリとした食感に、こちらも優しい和風の味。
もちろん冷たいです。

その冷温混在したかかっているものの下は、もちろん麦飯。
一度に二度楽しめる名店の味。

ちょっと試してみようかなーという場合は、ほんとに本店に行く必要ありません。
地下鉄の出口からすぐ、雷門の向かい。
お土産屋さんかと見まごう超・穴場。
浅草観光の際はココで時間短縮するといいと思いますよ!


浅草むぎとろ
http://www.mugitoro.co.jp/


【猪原 賽】