NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 00:00

1年に1回だけ!会員制の店すらもフルオープンに!「ゴールデン街納涼感謝祭」行って来た!

画像10
「ゴールデン街」と言えば飲み屋街の代名詞ながら、正直「怖くて……」となかなか入りづらい雰囲気があるのも確かですよね。
でも、1年に1回、そんな敷居がかな~り低くなるイベントがあります。
それがこの「新宿ゴールデン街納涼感謝祭」。

私も決まった特定の店にしか行ってませんでしたし、それも友人の紹介があったからこそ。
200店舗近いお店が居並ぶゴールデン街。
このイベントで、なかなか出来なかった新規開拓がカンタンに出来ました!
画像3画像7
イベントは15時から開催。
毎年開かれているこの「納涼感謝祭」。今年の参加店舗は152軒。

お店を単純に開けているお店もあれば、露天を出して店のメニューを提供している店もあり、まさに祭のような様相になっています。

いつもにも比べて敷居が低いのはそれだけでなく、「納涼祭」ならではのルールが参加店舗に義務付けられています。それが、

・提供するドリンクは500円均一
・チャージ無し
扉は常に開ける


夜、暗いゴールデン街で扉が閉まっていて中の様子がわからない。それがやや入りづらい雰囲気を醸し出しているのも事実。
ですがこの日は、

画像8
どこのお店もこのように扉が開け放たれ、どんなお店なのか、どんな人がやっているのか一見でわかるというわけです。

画像2
露店でシンハービール買いました。これも500円ですし、
どのお店に入っても、お酒は500円。
納涼祭限定メニューを出しているお店もあれば、普段から出しているお酒をも500円にググッと値下げしているお店もありましたね。

画像4
ゴールデン街にはラーメン屋もあり、こちら「凪」では、

画像5画像6
チャーシュー串を露店で提供。
この縦だか横だかわからないチャーシュー3つを串に刺して、これも500円!

画像11
この日筆者が訪れた店は、馴染みの店2つに加え、アニソンカラオケバーやファミコン大好き人間が集まるバーなど5軒ほどだったでしょうか。
お店の雰囲気もつかめたし、普段のメニューやチャージの値段も確認し、また来よう、来てみたいと思えるお店が増えました。

また、この日「納涼祭」でしか入れないレアなお店もあったのですが、ちょっと混んでる様子があったので入れなかった店としてここを紹介しておきましょう。

それが「突風」というバー。
ここは普段会員制で、なかなか行く機会などないのですが、このバー、実は声優の柴田秀勝さんがオーナーのお店。

わかりやすい例を出すと、

機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編  [DVD]
バンダイビジュアル (2012-05-25)
売り上げランキング: 2,860
これです。「機動戦士ガンダム」。
「劇場版機動戦士ガンダムⅢ」のデギン・ソド・ザビ役の声優さんです。

最近のアニメの出演だと、

NARUTO-ナルト- DVD-BOX I 参上!うずまきナルト
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 11,264
「NARUTO-ナルト-」の三代目火影・猿飛ヒルゼン役と言ったほうがわかりやすいでしょうか?

そんな会員制バーに会員でもないのにお店に入れる、しかもルールどおり格安で! となると、ぜひ行ってみたいバーのひとつだったのですが、行けなかったのが残念。

ゴールデン街に興味あるという方で、でもやっぱりちょっと入りづらい……と思ってる方は、ぜひこの記事を覚えておいて、来年の「納涼祭」でお会いしましょう!
私も「突風」に挑戦するのは来年の納涼祭になりそうですし!


一応、今年の納涼祭サイトをリンクしておきますね。

新宿ゴールデン街納涼感謝祭2013
http://lab302.under.jp/nouryousai2013/