NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 23:00

B級グルメ焼きそば部門に埼玉・川越が殴り込み!驚きの極太麺がうまい「川越太麺焼きそば」

画像5

B級グルメと言えば、富士宮、横手、青森つゆ焼きそば……と、焼きそばがまずイメージされると思います。
焼きそばなんてどこもそんな変わらないだろ? と思いつつも、やっぱりご当地によって違いが出てて面白いですよね。

あまりメジャーではないのですが、埼玉・川越にもご当地B級グルメ「川越太麺焼きそば」というのがあるのをご存知でしょうか。
それまでご当地焼きそばとしては、川越でひっそりと存在していたのですが、
「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」に出場したことをキッカケに認知度が急上昇。

その発祥は、川越城周辺の駄菓子屋・蓮馨寺の境内・門前で販売されていた焼きそばで、文字通り麺の太さがその特徴。

まさにそんな川越太麺焼きそば店のひとつ、蓮馨寺境内にある焼きそば屋台「まことや」に行って食べて来ました!

川越といえば、小江戸川越。
「時の鐘」を始め、江戸時代・明治時代を忍ばせる街並みで観光地化していますが、蓮馨寺はまさにその「時の鐘」近くにあります。

画像2
お寺の境内。
ここに入った途端に、プーンと香ばしいソースの匂いがして来ます。

お祭りでもないのに、ソースの匂いのする境内!!

画像1

この境内にはだんご屋と焼きそば屋さんがあり、今回の目的地はこの焼きそば屋さんのほう。

画像3

「お休み処」とありますが、見てのとおり、屋台です。

寺の鐘の横に、ぽつんと屋台!

さっそく食べてみましょう!

画像5
太麺焼きそば(大・440円)。

画像4
メニューラインナップは、並(300円)から。
リーズナブルですね!

ですが、300円の並なんてそんな大した量じゃないだろと、大を頼んでみたわけです。

画像6

こう見ると、「大」サイズでもたいした量でもない気がしますよね。
これは、写真マジックです。
だって、この麺……

画像8

太い。極太。
麺一本の太さが、割り箸の太さとほぼ変わらない

画像9

具は、キャベツと豚挽肉。
注文あってから焼いてくれる焼きそばは、
キャベツがパリッパリで、
挽肉がほっこりしていて、

何より極太の麺がモッチリしていて、すんげえうめえしボリュームすげえ!

画像7

甘味と酸味のバランスの良いソースの味は、中濃ソースとウスターソースの中間くらい。
その味は「まことや」オリジナルソースによるもの。

もっと濃い味が良ければ、このオリジナルソースと七味をご自由に。

画像10

このオリジナルソースと共に、生麺5玉のお持ち帰りセットも売ってました。

滅多にここまで極太の焼きそばはお目にかかれません。
一回食べると、なかなかいつもの細い麺の焼きそばに物足りなさを感じてしまいます。

次来るB級グルメ焼きそば部門は、川越太麺焼きそばにキマリですよ!


まことや 蓮馨寺
埼玉県川越市連雀町7-1 連馨寺境内


川越スタイル (エイムック 2331)川越スタイル (エイムック 2331)


エイ出版社
売り上げランキング : 176111

Amazonで詳しく見る by AZlink