NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 22:00

KFCのチキンなのにKFCでは食べられない!?超レア商品「フライドチキン ホームタイプ」買ってみた

画像4

KFC(ケンタッキーフライドチキン)には、お持ち帰り専用の「ホームタイプ」と呼ばれるレアアイテムがあるのをご存知でしょうか。

それが写真のコレなんですが、コレ、KFC各店舗では買うことの出来ない、
単純にKFCのお持ち帰りをするのとは違う、特別なチキンなんです。
画像2

ケンタッキーフライドチキン・ホームタイプはココで買えます。
「KFC Station(ステーション)」。

これは筆者が見かけてホームタイプを買った、川越駅改札口広場のKFC Station。

はっきり言って、屋台です。

期間限定だったので、もしかしたらもう無くなっているかもしれませんし、
川越に限らず、どこかの駅に密かに(?)出店しているかもしれません。

画像3

あなたはこんなKFC、見かけたことありませんか?

この写真にあるとおり、このKFC Stationで買えるのは、
「買う!」「持って帰る!」「チンする!」「食べる!」ためだけの、フライドチキンホームタイプ一種類のみ

サイドメニューもドリンクもありません。

画像4

「お召し上がりになる時間に合わせて、仕上げてください。」

画像6

「お店で買って、おウチで仕上げる新しいケンタッキーのスタイルです。」

画像5

「そのままでもお召し上がりいただけますが、加熱することでより一層おいしく、ケンタッキー本来の味わいをお楽しみいただけます。」

そう、これは、未完成のケンタッキーフライドチキン。
とにかくコレ未完成品だから、ウチで絶対あっためて仕上げろ。という文面がパッケージにしつこく書かれています。

というのも、「ホームタイプ(お持ち帰り専用)」だからこその特徴・利点が、常温であること

あなたも経験がありませんか?
電車に乗ったら、誰かが車内にファーストフードのテイクアウトを持ち込んでいて、

 うわ、マ○ク臭せえ!

 誰だよケンタ買って持ち込んでる奴は!?

 (すいません、チキン臭くてすいません……)

 (でも、最寄りの駅に無くて……どうしても食べたくて……)

みたいなシチュエーション。

このホームタイプ。

常温密閉されているから、まったく匂いを発しないんですよ。
安心して電車の中に持ち込んで、悠々とご自宅でケンタを味わえるわけです。

画像7

そして自宅で楽しむ最後の「仕上げ」も、ご自宅の調理器具や気分しだいで。

電子レンジなら、香ばしく仕上がり、
オーブントースターなら、ふっくらジューシーな仕上がりに。

画像8

さて、このホームタイプチキン、どちらにしましょうか。
と悩んで見ていたら、確かに匂いがしない。
不思議だ。

しかしやはりここは、ケンタのあの香りを楽しむために、レンジで香ばしくいただきましょうか。

\チン!/
画像9

というわけでレンジアップしてみました。
すごい、香りが立つ!
KFC店頭で買ったその場でいただくチキンのように、あの独特のいい香りと、ジュクッと表面に油が立っている、あの感じまんま!

画像10

おいしい……です……。
ありがとう鶏さん。
ありがとうカーネルおじさん。


というわけで、ホームタイプチキンはKFCチェーン各店舗では売っていない、KFC Station限定商品。

画像2

駅構内でこの屋台(笑)を見かけたら、ぜひ、試してみてください!


業務用・フライドチキン(サイ)1.1kg業務用・フライドチキン(サイ)1.1kg


サンライズファーム
売り上げランキング : 87347

Amazonで詳しく見る by AZlink