NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 21:29

就職内定・受験合格に神頼み!「上野に大仏がある」って知ってました?

2648

上野動物園や国立科学博物館などが集まる上野恩賜公園一帯。

ここには「上野大佛」があります。

奈良の大仏ほど大きくないものの、露坐している姿と大きさは鎌倉の大仏に匹敵?

なのに上野の大仏なんて見たことない、聞いたことないという方は多いと思います。
それもそのはず……
画像5

このとおり、公園の中に看板もあります。

が、こちらの階段を上がってみると……

画像6

これが「上野大佛」です。

れ、レリーフ……??と見まごう上野の大仏。

歴史は意外に古く、建立は1600年代の万治年間。
ですが火災、地震、そして戦争を経て、今はこんな姿に……。

2648

かつては堂々といらっしゃった大仏様は、

天保12年(1841年) 火災により大仏、仏殿が損傷。
安政2年(1855年) 安政大地震により、頭部が破損。
大正12年(1923年) 関東大震災により頭部が落下。
昭和15年(1940年) 軍需金属資源として顔面部を除く頭部、胴部以下が供出され、消滅。


という災難を経て、

昭和47年(1972年) 寛永寺に保管されていた顔面部をレリーフとして旧跡に安置。

され、現在に至るというわけです。

画像7

昔の姿の写真がこのように、レリーフとなってしまった大仏様の横に立てかけられています。

しかし、そんな苦難の末、現在もこのようにしっかり安置され、お参りも少なくない「上野大佛」。
その姿は

これ以上落ちない

ということで、合格祈願、安全祈願の大仏様として人々には親しまれているのだそうです。

画像8

現在はこのように合格を祈願する絵馬がたくさんかけられており、

画像9

時節柄でしょうか、高校や大学より、就職内定を祈願する絵馬が多く見られましたね。

様々な努力の末、それでも神様仏様にすがりたいほど何かに合格したい方は、「上野大佛」にお参りしてみてはいかがでしょうか。

あまり積極的に場所が知らされていないので、訪れるのにやや迷いましたが、


より大きな地図で 上野大仏 を表示

場所は恩賜公園内のこの辺ですよ。


合格祈願 Mサイズ合格祈願 Mサイズ


スクープクリエーション

Amazonで詳しく見る by AZlink