NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 21:05

【閉店しました】ぎとぎと、こってり、びりびり!環七ラーメンの遺伝子「栄秀」歌舞伎町に降臨!

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

画像17

歌舞伎町にいつの間にかラーメン屋新店舗が出来ていました。
「栄秀」。

かつてラーメンブームを巻き起こし、路上駐車が数多く出て社会問題にもなりかけた、いわゆる「環七ラーメン」。
深夜に味わう背脂チャッチャのこってりラーメンは、たまらんものがありましたね。
その味が、歌舞伎町で食べられるようになったんです!
画像15

場所は区役所の裏手。
「栄秀」の名前でピンと来た方は、通ですね。

こちらのご主人は、池袋「一秀」で修行した方だそうです。

環七ラーメンの有名店といえば、「土佐っ子ラーメン」。
そこから独立した「平太周」。
さらにそこから独立したのが「韃靼ラーメン一秀」。

そしてこちら「栄秀」は「一秀」で修行されたご主人のお店。

連綿と続く環七ラーメンのDNAが、まさか歌舞伎町のど真ん中に……!

さて、入ってみましょう。

画像16

システムは券売機制。

池袋「一秀」は韃靼ラーメンのお店ということで、麺はすべて韃靼蕎麦粉が配合されていましたが、こちらではつけ麺のみが韃靼麺を使用しているようです。

ラーメンの具や脂の量についても詳しく説明があり、わかりやすいです。

・特製ラーメン
・醤油ラーメン
・塩ラーメン
・味噌ラーメン

・醤油つけ麺
・塩つけ麺
・味噌つけ麺


というラインナップ。
「こういう初見のお店はまず基本の醤油ラーメンから……」なんて言う人いますけど、
ここ、環七ラーメンのお店ですよ。
土佐っ子のDNAですよ。

そんなの初めから「特製ラーメン」一択ですよ。

画像17

はい、特製ラーメン!
チャッチャされた背脂が白い!

画像18

完全に全てを覆う、脂の層!
これですよこれ!

画像19

チャーシューは2枚。
とろっとほぐれる濃い目の味。

白いラーメンかと思いきや、厚い白い脂の層の下には、濃ゆい醤油色のスープが隠れています。

画像21

それをよくかき混ぜて、スープの濃さと、ガツンとした脂の甘味を同時に味わうのが環七流。

画像20

煮玉子ではなく、単なるゆで玉子なのは、そんな濃い味の箸休め。

うん、これ、平太周で、一秀で味わった、特製ラーメンそのものです!

一秀は大好きなんですけど、池袋駅からやや離れてるんですよね。
そのせいで最近足が遠のいているのも事実。

でもここ「栄秀」なら完全に筆者の行動範囲の中です。
またすぐにでも伺います。
次も特製ラーメン一択で!
朝8時までやってるし!


栄秀
東京都新宿区歌舞伎町1-8-5
03-6380-2695


業界最高権威 TRY認定 第13回ラーメン大賞 2012-13 (1週間MOOK)業界最高権威 TRY認定 第13回ラーメン大賞 2012-13 (1週間MOOK)
アミューズメント出版部

講談社
売り上げランキング : 13195

Amazonで詳しく見る by AZlink