NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 20:00

自由が丘がオシャレな街だって誰が言った?駅至近、鰻串の「ほさか」周辺は昔ながらの酒場の雰囲気

画像6

自由が丘はオシャレな街と聞きますが、本当でしょうか。
筆者は駅から降りてすぐ、鰻串屋の「ほさか」周辺の街並みしか知らないのですが、少なくともここ辺りは完全にオシャレとは言えないB級臭が漂っています。

例えば正面口から出てすぐ、「自由が丘デパート」というテナントビルがあるのですが、 画像1

やや、時代に取り残された感のある建物です。

画像2

その中の店は、飲食店、ブティック、乾物、生活用品……とおりいっぺんの必需品は揃うものの、並びは雑然。

画像3画像20

天井も低く、場所によってはシャッターも降りています。
どうにもぬぐえない、オシャレじゃない感。B級感。
ここ、何だか、似てる雰囲気の場所、わたし知ってます。

中野ブロードウェイに似てると思いませんか?

ブロードウェイのように「まんだらけ」という求心的なショップが無い分、寂れてる感が増しているようにも思います。

そして、この自由が丘デパートから出てすぐ、

画像12

中央線沿いでもチェーンを増やして鳴らしているモツ焼き屋「四文屋」を始め、昭和の匂いすらする飲み屋街があります。

私の自由が丘はココです。

画像4

特にオススメなのがこちら「ほさか」。
鰻店ですが、お客のほとんどが頼むリーズナブルな鰻串と、安いことでお馴染みの焼酎「キンミヤ」を出す、昔ながらの居酒屋の雰囲気。

店内はコの字型のカウンターのみ。
お客さんの平均年齢もやや高め。
しかしながら客の途絶えない自由が丘の人気店です。

画像5画像6

さて、ビールを頼んで、鰻串をオーダーしましょう。

串は何種類かありますが、ここは「ひととおり」を頼みましょう。
こちらの提供する鰻串をセットでいただけます。

ひととおりの内容は、以下の4本。

画像7画像8

からくり焼き、かしら焼き。
縦に切った鰻を串に巻きつけるようにしたものが「からくり焼き」。
そして「かしら」とは、鰻のアタマのみを串に刺したもの。
よく見ると6匹分のアタマが綺麗に並んでいるのがわかると思います。

画像9画像10

きも焼き。ひれ焼き。
鰻の内臓を串に巻きつけたものが「きも焼き」で、
背びれを巻いたものが「ひれ焼き」です。

以上、この4本が「ひととおり」。

これで物足りなければ、気に入った串を追加すればよし、
味を変えてみようと思うなら、

画像11

わさびの添えられた塩焼き串もオススメですね。


さて、もう一度書きますよ。
自由が丘ってどこがオシャレな街なんですか?

いや、狭い範囲しかお前知らねえだろ、と言われたら、そのとおりですよ。
私の自由が丘はココだけなんですから。

むしろ自由が丘のオシャレな部分を知っている方は、ぜひ教えてください。


ほさか
東京都目黒区自由が丘1-11-5
03-3717-6538



ちょんまげぷりん [DVD]ちょんまげぷりん [DVD]
錦戸亮,ともさかりえ,今野浩喜,佐藤仁美,鈴木福,中村義洋

ジェネオン・ユニバーサル
売り上げランキング : 32032

Amazonで詳しく見る by AZlink