NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 13:00

「ペヤング激辛!カレー焼そば」がラーメンになっていたので食べてみた

画像5

ペヤングの「激辛カレー焼そば」は、インスタントの常識を超える辛さで激辛マニアも納得、大変話題になりましたが、それに味をしめたペヤングは、そのラーメンバージョンを発売していました。 画像6

パッケージには「激辛カレーやきそば」の絵が。
完全にセルフコラボです。

画像7

中身は乾麺と、かやくとスープ。
かやくはねぎとメンマのみ。
具にチャーシュー的なものや、乾燥肉のようなものはありません。
「味が激辛カレーなら具が少なくてもいいだろ」的な潔さ。

画像8

お湯を注いで3分。液体スープを入れて出来たものがコチラです。

激辛カレー焼そば同様、インスタントカレー味を基本にしながら、容赦無い辛味。
ある意味焼そばよりやばいです。
焼そばには無いスープが、麺をすするとノドに直撃するわけですよ。
そらむせるわけですよ。

スープは熱い、味は辛い、ひとくち食べただけで頭皮に汗が噴き出ます。
でもうまい。
ただでさえ食欲を増進する辛味が、カレー味でさらに食欲を駆り立てる。

すすってはむせ、すすってはむせしていた筆者、ふと思いました。
このスープ、スープカレーじゃねえ?

画像9

やっちまった。

画像10

どう見てもカップ麺一個で物足らない食いしん坊がやってしまうカサ増しメニュー。
外ではぜったい出来ない貧乏臭さ!
しかもどんなに辛くてどんなにカレー味でも、カレーラーメンのスープはカレーそのものではなかった。
ましてやスープカレーでもありませんでした。
まさにカレー味のラーメンおじや。

ただ、これ、うまいです。
「ペヤング激辛!カレー焼そば」では不可能な、一粒で二度美味しい!

見た目の残念さや、やってしまったあとの俺なにやってんだろ感さえ気にしなければ、これはアリです。

激辛!の文字は伊達じゃないです。
かなり刺激的なカレー味なので、辛味に耐性のある人にだけ、オススメしておきますね。
でも、おいしいですよ。
もうちょっと具、欲しいけど。


ペヤング 激辛【カレー】やきそば 1ケース(18個)ペヤング 激辛【カレー】やきそば 1ケース(18個)


まるか食品
売り上げランキング : 23264

Amazonで詳しく見る by AZlink

まだAmazonでは扱いが無いようですね。
私は「ペヤング激辛!カレーラーメン」をサンクスで購入しました。