NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 19:00

上海料理の穴場!吉祥寺「軼菁飯店」のお得なランチを食べて来た

画像8

「軼菁(いじん)飯店」でボリューム中華ランチをいただいて来ました。

ここは吉祥寺北口、レンガ館モール地下一階にある本格上海料理店。
決して「綺麗」な店構えではありませんが、吉祥寺に根付いて20年近くになる街の銘店です。

画像5

こちらのオススメは、軼菁定食。
ランチタイムはもちろん、夜23時までいただける、日替わり中華定食です。

この日は火曜日。

・定食1(酢豚) 800円
・定食2(エビ豆腐) 700円
・定食3(酢豚とエビ豆腐 ハーフサイズ) 800円

と、選ぶのに困ったら両方一緒に! という「定食3」があるのがうれしい。


画像7

しかし、今回はあえての「定食1」、酢豚定食。

画像8

酢豚は甘酢ケチャップ味で、しっかり揚げられた柔らかい鶏肉が、実にゴハンに合います。

画像9画像10

スープは春雨の入った優しい味の中華スープ。
本日の点心として、まるまると餡のつまった揚げ餃子がひとつ。

ランチタイム(~16時)はライスとスープはお代わり自由で、ボリュームは満点。
味も本格派で、他にもいろいろ食べたくなります。


……と、いろいろ食べたくなった人は、食べ放題などいかがでしょうか。

画像6

点心から一品料理まで、50種類もの料理から選べるオーダーバイキングが2,600円から!
飲み放題を付けても3,000円/3,300円と、格安で上海料理を食べ放題出来ます。
一度この食べ飲み放題を利用したことがありますが、かなり満足度高いです。

レンガ館モール地下一階、ぷらっと商店街を通っただけでは見落としてしまいそうな穴場中華料理店。
今は上海蟹の季節ですし、上海酒家「軼菁飯店」、覚えておいて損はないですよ!


軼菁飯店
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モールB1
0422-21-2301



横浜中華街直送 上海豫園 中国料理大会世界チャンピオンが作る 上海蟹みそ小籠包 1パック6個入り 王様のブランチで紹介!!
横浜中華街直送 上海豫園 中国料理大会世界チャンピオンが作る 上海蟹みそ小籠包 1パック6個入り 王様のブランチで紹介!!