NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

ワイルドだろう~? 予想外の展開を見せる「BBQ PIT BOYS」のアメリカンなバーベキューレシピがおかしい

bbq

「こいつはたまらねえぜ!」とばかりに親指立てる、彼らはワイルドにバーベキューを食らう「BBQ PIT BOYS」。

彼らの数々のバーベキューレシピの中でも、特にワイルドな一品を紹介します。

その名も、「ミート&ポテト グラブ」。 bbq1

まずは年季の入ったワイルドなバケツから取り出した洗ってなさそうワイルドなジャガイモを焼きます。


bbq2

ジャガイモを焼いている間に、ワイルド調味料「SPG」(ソルト・ペッパー・ガーリック)で適当ワイルドに味付けした牛ひき肉を、丁寧に成形。ハンバーグを作ります。


bbq3

ハンバーグを表面しか焼けないだろうという勢いでワイルドに焼いている間に、


bbq4

ナタで真っ二つに割ったジャガイモを、力任せワイルドにマッシュします。


bbq5
頃合いを見て、ハンバーガーに、あらかじめ焼いてあったベーコンを丁寧に乗せます。


bbq6

その後、ハンバーグとベーコンの上に、チーズを網の下にチーズが落ちるのなんて気にせずワイルドに盛ります。


bbq7

ぴろーん。
見事にとろけたチーズベーコンハンバーグ。
もう、これだけで美味そうですね。
ハンバーガーにすると超うまそうなんですが。

しかし、BBQ PIT BOYSのワイルドさは、ここから猛然と右肩上がり。


bbq8

え。


bbq9

えぇ~~~~!?
今までの作業台無しじゃん!!
何してんの!!??


どうしてこうなった……」的な彼らの「ミート&ポテト グラブ」。

出来上がった現物は、以下の動画から!




てか、せっかくモザイクで隠したのに、サムネで表示されちゃってますね。

そうです、彼らが作っていたのはハンバーガーのパティでも、ボリュームハンバーグでもなく、

なんか、ハンバーグ切り刻んでマッシュポテトと混ぜたもの。

「おい、なんでそこで切る?」
「なぜ混ぜる?」
「なぜ最後にトッピングする?」

視聴者の予想を裏切る調理工程の展開に、実にアメリカらしいワイルドさを感じ、脱力することうけ合い。

しかし「oh... 」「Yeah...!」とたびたびつぶやかれる解説ナレーション、
満足げな彼らのサムズアップ。

なんかこれ……僕……食べてみたいです。


それにしてもコレ、何人前なんでしょう。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) エフェクト2ウェイバーベキューコンロツイン600 M-6369
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) エフェクト2ウェイバーベキューコンロツイン600 M-6369