NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 18:00

「週刊アスキー」特別付録、指マウス「ウルトラマウス」使ってみた

画像3
雑誌の売れないこの時代。
特別付録として様々なオマケが付くことも多いですが、現在発売中の「週刊アスキー」には、マウスが特別付録として付いて来ます。

それも、指に装着する「ウルトラマウス」!

さて、その使い心地は……? pg
ジャーン!!

……あ、間違えました。
これ、パックス・パワーグローブでした。

画像1
コチラです。
しょこたんの装着画像が表紙です!

このマウス、

画像2
もちろん記事とも連動。
あいかわらずの「アスキー」センスの記事ページは、この付録「ウルトラマウス」の特徴を「7つのひみつ」として紹介。
また、マウスを快適に使ったり、マウスを使うことで楽しめるアプリケーションの紹介など、これだけでおなかいっぱい。

これはあとで読むことにして、さっそく箱から出してみましょう。

画像4
指を通すリングにまとまられた、コード。
編み込みナイロンでコーティングされており、マウス本体のつや消しブラックと相まって、デザイン的にはけっこうカッコイイです。

画像5
これが装着したところ。

指にマウスを装着したままキーボートを叩ける、超コンパクト設計!
まさにこれこそ「ゆびきた~っす」革命!!

画像6
側面にはクリックボタンにホイール完備。


……で、実際使ってみましたが、このコンパクトかつスタイリッシュなデザインのせいか……

使いづらい

画像5
もう一度これ、見てください。
上面に「↑」マーク見えますよね?
この矢印の方向が、PC画面の上方向。
このマウスは、この角度でしか使えない。

ところがこの写真でもわかる側面のボタンとホイール、親指が届きにくいと思いませんかね。

画像7
個人的には、中指に装着して、この角度でボタンをいじって、ホイールをクリクリしたい。

本誌記事中でも、中指で装着し、人差し指でグリップするスタイルも提唱しているのですが、やっぱり角度がイマイチ……。

これは改善の余地がありまくりな気がします。


でもこの動画は面白い。さすが週アス。

それにこの動画で語られているとおり、コンパクトなのは本当で、持ち歩きに邪魔ってことは無さそうです。
ネタにもなるし、そもそも付録でマウスが付くとか、お得と言えばお得。(付録込みで590円!)
みなさんもひとつ買ってみてはいかがでしょうか。

週刊アスキーさん、これからも愉快なコンテンツ、付録、期待しています!


週刊アスキー 2013年 1/29増刊号 [雑誌]
週刊アスキー 2013年 1/29増刊号 [雑誌]