NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 00:00

中野ブロードウェイのトイレは“出る”らしいぞ・・・

【ブロードウェイ珍百景】
画像24
夜も9時を過ぎると、ブロードウェイは静まり返ります。
一応名目上、11時、12時まで開いている店もあるのですが、21時がだいたいの店の閉まる目安の時間。

シャッターは次々と閉まり、明かりは最小限に落とされ、通りによってはかなり、寂しい雰囲気に……。

そんな夜9時を過ぎた、とある晩のことです。  夜も10時を過ぎていたでしょうか。

ブロードウェイのとある店に用事があり、私はまだブロードウェイの中にいました。

店舗のシャッターが次々と閉まると同時に、ブロードウェイ内のトイレも、不審者の侵入や事故を防ぐ為に、シャッターが締まるのをご存知でしょうか。

ですが、場所がテナントビルなだけに、客はまばらになっても、店員は残務処理をしていたりします。

なので、一部のトイレはずっと開きっぱなしにしてあるんですよ。

私は急に催して、そんなトイレに駆け込みました。

画像23
10時過ぎ。

トイレを使うのはほぼブロードウェイの関係者のみ。

一部しか開いてないとはいえ、すいています。

その時もトイレには誰もおらず、入り口から、手前・真ん中・奥と3つある個室が全て空いていて、私はその真ん中に入りました。

用を足していると、ドアの外で足音がする。

コツ、コツ、コツ、とゆっくり歩くその音は、真ん中の個室に入っている私の横を通り過ぎ、一番奥の個室に入りました。

ドアが締まる音がして、

……しかし、その後、何の物音もしない。


さっき言ったとおり、時々夜中のブロードウェイのトイレには不審者がいるんですよ。

別に危ない人がいる、というわけではなくて、個室ですっかり寝込んでしまう酔っ払いとかが。

ああ、寝てしまったのかな、くらいにしか私は思ってませんでした。

しかし、用を足して、水を流し、扉を開いて外へ出て、何の気なしに奥の個室のほうに視線を向けると……

ドアが開いてるんですよ。

あれ? 閉まった音、したよな?

ドアも締めずに、個室の洋式トイレに座り込んでるのかな? って、見たくないもの見ちゃうかもしれないけど、寝こけてる酔っぱらいがいたら声でもかけてやるか、と、つい奥の個室、覗いちゃったんですよ。

そしたら、その個室、

―― 誰もいないんですよ。

私が聞いた足音、ドアの締まる音。

あれ、何だったんでしょうか……。

怪談和尚の京都怪奇譚 (文春文庫)
怪談和尚の京都怪奇譚 (文春文庫)