NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 21:30

名だたるフードファイターや芸能人が挑戦!「とん陣」のジャンボとんかつ……を食わずに焼きとんかつ食べてみた

画像3
練馬駅南口の飲み屋が多くひしめく界隈に、かつてデカ盛りチャレンジメニューを置いていたとんかつ屋「とん陣」がある。

30分以内に食べればタダ! だったジャンボかつ定食は、チャレンジそのものは現在行われていないが、予約をすれば、食べることが出来る。

サンプルを見れば一目瞭然のデカさ。

これをジャイアント白田はぺろりと行ったと言う。
まあしかし筆者は別に大食いチャレンジしたいわけではないしね。

こちら「とん陣」、ジャンボかつばかりが目に行きがちだが、地元民は「とん陣」の、

・焼きとんかつ
・生姜焼き

を愛し、オススメすると聞いた。

焼きとんかつ? なんだろう。

そこで、焼きとんかつとカニクリームコロッケがセットになった、その名も「とん陣定食」(1,200円)を食べることにした。

画像5
これだ。

画像6
皿に敷かれたソースの上に、焼きとんかつと、カニクリームコロッケが2個ずつ乗っている。
焼きとんかつとは、ヒレかつを油で揚げた上で、フライパンとオーブンで焼き上げた、こちらのオリジナルメニュー


画像7
香ばしいサクッとした衣の中に、カンタンに噛み切れるひじょうに柔らかいヒレ肉。

画像8
カニコロッケもしっかりした衣の中に、とろけるようなクリームがたっぷりだ。
実にゴハンが進む。

ちなみにこちらのキャベツもゴハンも、注文時に大きさが選べる。
(写真は、普通サイズ(茶碗1杯)のライス、普通サイズのキャベツ。)

ライスは茶碗に軽く一杯の「1」から、倍盛り、トリプル盛りの「2」「3」まで。

もちろん値段は変わらない。

普通のサイズのキャベツは、かなり多めだ。キャベツダブルにすると相当なキャベツの量になる。



それにしてもうまい。

これは生姜焼きを始め、他のメニューも試したくなる。

画像1画像2
エビフライ、ハンバーグ、くしかつ……うぅ、食べたい。

いや、やはりデカ盛りに挑戦したい! という方は、ジャンボかつに限り要予約なので、注意してほしい。



とん陣
東京都練馬区豊玉北5丁目18-7
03-3994-3128
営業時間
画像1


フードスマートフォンピアス《とんかつ》ユラプラグ☆イヤホンジャックアクセサリー通販☆
フードスマートフォンピアス《とんかつ》ユラプラグ☆イヤホンジャックアクセサリー通販☆