NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 12:00

税金の無駄使いなのか?惜しげもなくiPadを埋め込んだ練馬区役所

画像1
練馬区役所は地上20階建て。

1996年の本庁舎完成時は、税金の無駄遣いと揶揄された。

別に練馬区民ではないが、そんなに豪華なビルなら、展望台があるんじゃないかと行って来ました。

たしかに、20階に展望ロビーがありました。

もちろん、入場無料。練馬区民以外も来れます。
眺め、最高。

画像2
これは新宿副都心。

画像3
こちら、中野ブロードウェイが奥に見えます。
わかります?

画像5
天気はいいけど霞がかかってるようで、富士山は見えず……。

画像6
練馬のマンモス団地「光が丘パークタウン」。

画像7
としまえんの「フライングパイレーツ」が見えますね。

画像1
この奥のほうはさいたま新都心です。


360度完全展望とはいきませんが、東西南北4面に窓があり、だいたいの周囲をぐるっと見渡すことが出来ます。
もちろん、

画像9
「スカイツリーはこちら」
練馬区役所展望ロビーでも、東京の新スポットが推されています。

画像10
これ、どう考えても「トイレ」の看板を取ってつけたように改造したよね?

画像11
でも、見えるね。
サンシャイン60と、その奥にスカイツリー。

写真だとアレですが、生で見ると意外に大きく、真正面から見ることが出来ます。


画像4
ホールにはこの展望ロビーから撮ったという富士山の写真の展示も。

画像14
あと、これ。
眺望解説ボードなんですけど、
なんか埋まってますね。

画像13
富士山の写真ギャラリーを見ることの出来る、タッチパネルギャラリー。

画像12
実はこれ、iPad。
ホームボタンが隠されているので、このギャラリーしか見ることが出来ない状態で、ずっと埋まってます。

ちょっと、なにもったいないことしてんすか、練馬区役所さん……


画像15
20階展望ロビーには、もちろん誰でも使えるレストランも設置。


画像1
群馬県庁の展望台から眺める平野感もすごかったですが、この整然とカオスの入り混じった東京の街並みを眺めながら、ランチをいただくのも良いかもしれません。

夜9時半まで開いているので、夜景も綺麗に見ることが出来ますよ。


画像2
あと、これ、この右側。

画像3
何かと思ったらマンション。

なんていい場所、なんて高さ。そして、すごい展望の邪魔w



練馬区役所展望ロビー
練馬区豊玉北6-12-1
9:00~21:30(閉庁日除く)



NHK空中散歩 空から見た日本 DVDセット
NHK空中散歩 空から見た日本 DVDセット