NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

  • 18:00

トヨタの本気のスポーツカー?86に乗ってみたい

ハチロク、という車をご存知だろうか。

とは言っても、今となってはこの車には二種類の意味が存在する。
一つは、漫画「頭文字D」の主人公の愛車として有名な「トヨタAE86」である。

029
そしてもう一つは、それの後継車として今年発売された、その名も「ハチロク」というまんまの車である。
レース好きなトヨタの新社長の主導の下、AE86と同じような小型FR(※1)スポーツカーがまたこの世に復活したのだ。
スポーツカーという言葉が死語になりつつある昨今、二人乗りという実用性皆無の車であるにも関わらず、大衆車として市販化すること自体、奇跡と言えるかもしれない。

030
 
このハチロク、車好きな老若男女や、かつて頭文字Dを愛読していた世代にとっては、興味が湧いて仕方がない車であろう。
しかしこのお車、本体価格だけで約300万円する上に、先ほども述べた通り二人乗りでファミリーカーとしては扱えないシロモノである。
ハッキリ言って、経済的に余裕のある独身者や、セカンドカーを持てるくらい金持ちの車でなければ、所有することは現実的ではない。

でも、レンタカーならば…?
え、レンタカーってコンパクトカーとかミニバンとか貸してないんじゃないの。

基本的にはそうだが、このスポーツカーを用意してくれている物好きな業者も存在する。

その一つが、オリックスレンタカーである。
キャンペーンの一貫として、86とBRZ(※2)を12時間10000円でレンタルできるサービスをしているのだ。
使用できる店舗は限られているが、北海道~京都まで分布しているので、対象店舗の近くに住んでいる人ならば、考えてみては如何だろう。

027
 
(キャンペーンは2012年9月30日までとなっているが、恐らく期限を過ぎても、キャンペーンを延長するか、他の形で86・BRZのレンタルは続けるものと筆者は推測している)

後、個人業者でハチロクを貸している所もある。
千葉県野田市にある業者だが、「おもしろレンタカー」では、24時間16900円でレンタルしている。
この業者では、他にも多くのスポーツカー(しかもマニュアル)をラインナップしている。
車好きの方がいれば他の車を覗いてみるのも面白いかもしれない。
 
二人乗りの車というのは、かなりプライベートな空間。
大切な彼女と、長年連れ添った伴侶と、たまにはスポーツカーで小気味よくドライブに出かけてみてはいかがだろうか?
もちろん、一人でのんびりとドライブを楽しんでもいい。

028
 
ただ、スポーツカーだからといって飛ばしすぎは厳禁!
このような特殊なレンタカーは、事故った場合、業者や自分だけでなく、楽しみにしている他のお客の方々に多大な迷惑をかけてしまう。
頭文字Dのように峠でドリフトを決めることなど、言語道断である。
くれぐれも安全運転で!

※1…FR。フロントエンジンリアドライブ。簡単に言うとコーナリングの挙動が素直な車の構造。
※2…BRZ。実は86はトヨタとスバルが共同開発した車であり、スバルにおいてもほぼ同じ車が販売されている。それがBRZである。

##

リンク

オリックスレンタカー
http://car.orix.co.jp/campaign/kanto_10_86brz.html

おもしろレンタカー
http://www.omoshiro-rentacar.com/car/86g.html