NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    • 07:00

    ゴローちゃん、こっちもオススメですよ。「洋庖丁」のスタミナ焼き

    01
    幻の屋台ラーメンが再び幻になり、そして復活!江古田の『うさぎ家』要町へ

    こちらの記事でも触れた、西武池袋線 江古田駅界隈の変貌ぶり。

    ラーメン屋「うさぎ家」は要町に移転したわけだが、「うさぎ家」と同じ通りにあった洋食屋「洋庖丁」は、うさぎ家より先に、池袋に移転していた。
    • 22:00

    えっ?これ同じ場所なの?潮汐によって全然違う場所に見える風景写真20枚

    月の引力によって引き起こされる潮汐って現象がありますよね。

    中でも海岸線の『引き潮』『満ち潮』なんて現象は非常に身近なものだと思うのですが、それによって同じ場所なのに時間によってまるで全然違う場所に見える!なんて事が世の中にはあるそうです。

    引き潮の時にだけ現れる道、なんて何かロールプレイングゲームみたいでワクワクしてきませんか?
    005

    • 12:00

    税金の無駄使いなのか?惜しげもなくiPadを埋め込んだ練馬区役所

    画像1
    練馬区役所は地上20階建て。

    1996年の本庁舎完成時は、税金の無駄遣いと揶揄された。

    別に練馬区民ではないが、そんなに豪華なビルなら、展望台があるんじゃないかと行って来ました。

    たしかに、20階に展望ロビーがありました。

    もちろん、入場無料。練馬区民以外も来れます。
    • 07:00

    『笠置そば』の掻き揚げそばが(いい意味で)パケ写詐欺すぎる!!

    とある駅前で客の入ってない立ち食いそば屋を見かけたんですよ。

    でも、腹減ってて、そばの気分だったんで、空いてりゃサクッと食えるだろうと入ったんですよ、その閑散とした「笠置そば」へ。

    でも、後でネットで調べたら、うまいことで評判な立ち食い蕎麦屋だと知って、こりゃ富士そばで充分満足してた自分を恥じましたね。

    だって、掻き揚げそば、

    画像2
    こんなですよ。
    • 21:30

    11月11日は「立ち呑みの日」、これで都内を呑み尽くせ!2DAYS呑み歩きチケットTOUR

    01
    11月11日は、人が4人立っているように見えるから、「立ち呑みの日」なんですってよ?

    それに合わせ、(なぜか)11月7日(水)と8日(木)の2日間、東京都内の指折りの酒場スポット、実に11エリア200店舗もの立ち呑み店、バルが参加する、ハシゴ推奨! 立ち呑みツアーイベントが開催される。

    その名も「2DAYS呑み歩きチケットTOUR」!
    • 07:30

    カレーとスパゲティの炭水化物コラボ!神奈川県元住吉のカレー専門店「パピー」

    元住吉のカレー専門店「パピー」。

    昔ながらの良きカレー店。

    しかし、看板を見ると、

    画像1
    カレーとスパゲッティ?

    カレーとスパゲッティの店ならどっちも食いたいよ! というわけで、カレーとスパゲッティを同時に食えるニコイチメニューを試して来た。
    • 17:00

    高円寺高架下の全品200円激安酒場!「四文屋ホルモン」

    画像1
    高円寺の中央線高架下には、飲み屋や飲食店が数多く並んでいます。

    また、中央線西武線沿線には、もつ焼き店「四文屋」グループが多い。

    そんな四文屋グループの中でも、串焼きではなく、鉄板焼きのホルモンを出しているのが、唯一ここ、高円寺高架下の「四文屋ホルモン」。
    • 21:00

    『MUSASHI -GUN道-』のDVD-BOXを持っている!?中野ブロードウェイのマスコットキャラ『PiPi』がそこはかとなくヤバイ

    【ブロードウェイ珍百景】

    401650_223793197701476_1879156737_n
    中野ブロードウェイにも、ゆるキャラブームに乗ったマスコットキャラがいる。

    3年近く、もう4年になるかもしれない。公募で名前が募集され、「PiPi」と決まった時には、なぜそんな名前なのか由来がわからず困惑した。

    もちろん、このデザインも含めて首をかしげた。
    • 12:00

    きたなシュランをまた体験! 高円寺「タンタン」

    画像17
    動物ドーナツでお馴染みの「フロレスタ 高円寺店」の並び、高円寺庚申通り商店街の間口の小さなラーメン屋「タンタン」。

    こちらは「きたなシュラン(きたなトラン)」で紹介されたお店でもあります。

    きたなシュランと言えば、以前も紹介した中野・神居古潭。ジンギスカンが実に旨かった。これはこちらも期待が出来るのでは……。


    • 07:00

    「コメダ珈琲店」の看板メニュー、シロノワールが激旨!

    画像3
    先日モーニングをいただいたコメダ珈琲店 荻窪店。

    今度はこちらの看板メニュー、コメダの代名詞、「シロノワール」を初体験した。

    そう、昨日のコメダでモーニングの記事、ずっと関東住まいの筆者にとって、コメダの初体験だったのだ。