NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    • 18:00

    驚異の一点突破で50年!きんぴらしか売ってない!川越のきんぴら専門店「斎藤牛蒡店」

    画像1

    川越の街を散策していると、こんなお店を発見。

    きんぴらごぼう専門店「斎藤牛蒡店」。
    きんぴらと言えば和食の惣菜として地味な存在ながら、惣菜店では欠かせない一品。
    しかし、きんぴらしか置いてない、きんぴら専門店となると、なかなか見かけませんよね。
    • 14:00

    初音ミク×Tカード!初音ミクデザインTカード登場!

    07

    異業種間ポイント共有の草分けであるTカード。

    TSUTAYA以外でTポイントの使えるお店と言えば、生活に密着したファミリーマートがまっさきに思い浮かぶと思いますが、今回そのTSUTAYAとファミリーマートで、初音ミクコラボカードが登場します。

    サービス登録料は525円
    6月11日(火)から、ネット入会申し込みが始まるとのこと。


    • 23:00

    タレ?塩?それとも麻辣? 真っ赤に染まった焼鳥が超うまい「麻辣串焼 豊海屋」

    画像5

    中野駅前の飲み屋街の人気中華居酒屋「豊海屋」。
    こちらの看板メニューは「麻辣串焼き」。

    豊海屋の麻婆豆腐が大好きで度々お世話になっている筆者、実は何度もお伺いしているにも関わらず「麻辣串焼き」に手を出していなかったので、先日串焼きをいただくことにしたんですが……

    写真を見てのとおりです。真っ赤な焼鳥が出て来ました
    そう、これ、焼鳥の盛り合わせなんですよ。
    • 12:00

    喫煙者って「俺、高額納税者」とか言ってるけど実際どれくらい納税してんの?

    tabako22
    一般的に「たばこ税」というと、税金率が高く、
    現在は410円のタバコの、その価格の半分以上が税金として収められています。

    嫌煙ムードが高まる昨今、追いやられる喫煙者は
    俺は高額納税者だ」なんて自嘲したりしますが、
    例えば都道府県・市区町村に実際いくらが喫煙者及びタバコメーカーから収められているか、具体的な数字をご存知でしょうか。

    それがわかる、こんなポスターを喫煙所で発見しました。
    • 23:00

    B級グルメ焼きそば部門に埼玉・川越が殴り込み!驚きの極太麺がうまい「川越太麺焼きそば」

    画像5

    B級グルメと言えば、富士宮、横手、青森つゆ焼きそば……と、焼きそばがまずイメージされると思います。
    焼きそばなんてどこもそんな変わらないだろ? と思いつつも、やっぱりご当地によって違いが出てて面白いですよね。

    あまりメジャーではないのですが、埼玉・川越にもご当地B級グルメ「川越太麺焼きそば」というのがあるのをご存知でしょうか。
    • 22:00

    KFCのチキンなのにKFCでは食べられない!?超レア商品「フライドチキン ホームタイプ」買ってみた

    画像4

    KFC(ケンタッキーフライドチキン)には、お持ち帰り専用の「ホームタイプ」と呼ばれるレアアイテムがあるのをご存知でしょうか。

    それが写真のコレなんですが、コレ、KFC各店舗では買うことの出来ない、
    単純にKFCのお持ち帰りをするのとは違う、特別なチキンなんです。
    • 12:00

    早稲田松竹で「キル・ビル」「ジャンゴ」上映予定!タランティーノ新旧二本立てが超たのしみ

    57

    名画座・2番館「早稲田松竹」でタランティーノ新旧2作品が上映予定ラインナップに入って来ました。

    上映作品は、タランティーノの日本愛、邦画オマージュに溢れたハードバイオレンスで話題となった「キル・ビル Vol.1」と、
    3月に公開したばかりのタランティーノ最新作「ジャンゴ 繋がれざる者」の2本立て。
    • 07:00

    「まるで生麺!?」的な袋麺戦線にセブンイレブン参戦! セブン&アイPB「金の麺」新発売

    画像11

    セブンイレブンでこんな袋麺が新発売になっていました。
    「セブンゴールド 金の麺」。

    「生麺への挑戦。」とあるように、「まるで生麺」を謳った即席袋麺の大ヒット商品「マルちゃん正麺」「ラ王」に続けとばかりに投入された、袋麺界の新しい刺客!?

    ところがこれ……
    • 22:00

    「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」大人気!そして次の一手は…!?【ネタ】

    画像1

    立ち飲みスタイルでリーズナブルながら、本格的な味を出すことで飲み屋街を席巻している、
    「俺のフレンチ」、「俺のイタリアン」チェーン。

    お、ここにも出来たか!
    こんなジャンルにも手を出したのか!

    ……と思ったら、どうやらアウト(「俺の○○」運営・バリュークリエイトと無関係)っぽいぞ……という看板を紹介します。
    2日続けて、昼間に散歩しただけで採取出来た3店舗です。
    • 12:00

    「江戸東京たてもの園」に初の完全洋館デ・ラランデ邸オープン!建もの探訪・西エリア編

    画像13

    東京都小金井市「小金井公園」内に、「江戸東京たてもの園」という屋外博物館があるのをご存知でしょうか。
    歴史文化財として価値のある江戸時代から昭和初期までの建物・民家を移築・復元し、
    自由に中に入って見学出来る博物館です。

    こちらの建物の数々の中に、4月、新しい建物が仲間入りしました。
    洋風建物ではない、これまで無かった完全洋館「デ・ラランデ邸」。

    公開から1月以上遅れましたが、見て来たので写真をアップしますね。
    • 22:00

    アナタのスマホカメラを超広角に!「CLIP SHOT」が手軽で便利!

    画像1

    日々のブログ用の写真はiPhoneで撮っています。
    カメラの性能はもはや下手なコンパクトデジカメより良いし、何より手軽なのがいいですよね。

    ですが、やはり「画角」が気になります。
    特に広角で広い画面を撮りたい時、iPhoneのカメラだとなんか近いんですよね。
    画面が狭くなってしまいます。

    そんな時はコレ。
    CLIP SHOT」。
    • 12:00

    吉祥寺ナンバーワンの呼び声高い老舗焼肉店「李朝園」で特上リブロース食べてみた

    画像6

    吉祥寺で焼肉と言えば……と問われれば、かならずまず最初にコチラの名前が挙げられます。

    それくらい地元民に愛されてきた老舗焼き肉店が「李朝園」。

    実際お店に伺うと、完全に満席。
    予約を取らず、必ず店頭まで出向き、人数を伝えて順番待ちがこの店のスタイル。

    中は広く席数も多いので、回転は意外に早いのですが、待たずに入れるということはほぼ無いと思われる、大繁盛店です。
    • 12:00

    寂しさを紛らわす為にオプションいっぱい付けてみた…小平名物「糧うどん」とは?

    画像4

    「武蔵野うどん」というご当地グルメのジャンルは、讃岐うどんや富士吉田うどんなどの狭い地域での局所的なご当地グルメとは違い、
    埼玉から東京西部にかけての武蔵野と呼ばれる広い範囲内でのうどん食文化全体を指します。

    その中でも東京西部・小平市に「武蔵野うどん」の一種とされるご当地うどんがあります。

    それがこれ。「糧(かて)うどん」。