NewsACT

あなたの暮らしのためになる(?)漫画原作者・猪原賽が発信する中央線ライフブログ

    • 12:00

    お気軽お手軽ボート体験!「大王わさび農場」のほとりでクリアボート乗ってみた

    画像22
    先日から何回かに渡ってお伝えしている長野県安曇野「大王わさび農場」レポ。
    今回はそのすぐ傍を流れる川「蓼川」クリアボート体験を紹介します。

    「大王わさび農場」内から見えた、黒澤明監督作品『夢』のロケ地でもある三連水車小屋も、川から最も近い距離で見ることが出来ますよ。
    • 19:00

    きたなシュラン三ツ星!門前仲町「ゆうちゃん」2回目!

    画像4
    テレビのB級グルメ企画「きたなシュラン(きたなトラン)」。
    その三ツ星店、門前仲町「ゆうちゃん」に行って来ました。

    実は以前もお伺いしたことがあるのですが、その際は門仲はしごツアー3軒目。
    いろいろメニューをいただくにはちょっとお腹が膨れすぎて、堪能、というほどには食べられなかった。正直。
    ですがこの日は大丈夫!
    はしご2軒目ですから!
    • 19:00

    ありそうで無かった!?博多ラーメンに生玉子トッピングがウマイ!西麻布「赤のれん」

    画像5
    六本木(西麻布)の博多ラーメン屋「博多麺房 赤のれん」に来ました。
    とあるウワサを聞いてぜひ来てみたかったんですよね。ここ。
    そのウワサと言うのは、この写真を良く見てみてください。

    「赤のれん」には、生玉子トッピングがあるんですよ。

    味玉でもゆで玉子でもなく、もちろん半熟玉子でもなく、生玉子。
    ラーメン全般的に言っても生玉子トッピング自体そう滅多に見かけないですが、よりによって博多とんこつラーメンに生玉子!?
    これは気になるでしょう?

    • 12:00

    マクドナルドの新100円マックシリーズ「マックトースト」がお手軽ウマい……!けど。けどもさ。これは作り直しを要求してもいいでしょうか?

    画像4
    日本マクドナルド公式サイトより)

    ハムサンドにハムトースト大好き。
    そしてセブンイレブンのブリトーは長年「ハム&チーズ」一択!
    ……の筆者にとって、この新メニューは密かに待望していたマクドナルドメニューでした。

    マックトースト」、食べないわけにはいかないでしょう!
    で、買って来て、wktkして包みを開けて……

    「なんじゃこりゃ?」

    • 12:00

    蕎麦って僻地のB級作物のくせに何で庶民のうどんに比べてお高くとまってんの?

    noodle24

    うどん派VS蕎麦派」、あなたはどっち派!?
    こんな時、蕎麦派がたいてい言われるのは、
    「麦も育たない僻地でやっと栽培出来るのが蕎麦、そんなB級作物のくせにうどんに比べて高いわ、出てきたらコレっぽっちだわ!」と揶揄されることもしばしば。

    でも、確かに蕎麦って何で高いんでしょう?
    それは……
    • 19:00

    門前仲町のニューフェイス!「コトリパン」のパンがかわいいやら美味しいやらで気になる

    画像8
    門前仲町を散歩していたら、下町の商店街にポツリとある「北野エース」を発見しました。
    先日東京スカイツリータウン内の「北野エース」で”カレーなる本棚”レトルトカレー勢ぞろいを見たばかりでしたが、どうやらそのカレーの本棚は、北野エース全店を上げて用意しているようですね。
    スカイツリータウン店ほどの品揃えはありませんでしたが、ここ門前仲町店も棚ひとつを全国各地のレトルトカレーが占拠していました。

    が、今回紹介したいのはカレーではないのです。
    見てのとおり、今回紹介するのは、パンです。

    • 19:00

    「エスカレーター」と「エレベーター」をつい混同してしまうヤツは江ノ島に行くといいです

    画像2
    これは何ですか?
    いえ、当然「エスカレーター」なわけですが、会話の中でとっさに
    「エスカレーター」と「エレベーター」を混同してしまう方、いらっしゃいますよね。
    エスカレーターを見て「エレベーター」、
    エレベーターを見て「エスカレーター」、
    そんなふうな間違いに、間違いだと正したり、よくある間違いとスルーしたりします。

    私の友人にもこの2つをとっさに言い間違いする人がいましたが、「江ノ島」探訪をキッカケに、その後混同することが無くなりました。
    というのもこの写真に写ってるこの「エスカレーター」……


    • 12:00

    激辛四川担々麺に挑戦!担々麺だけで10種類メニューのある担々麺専門店「香氣」

    画像16
    激辛マニアの筆者、激辛探訪シリーズです。
    今回は沼袋「香氣」。ラーメンの中でも特に担々麺に特化したラーメン店。
    つまり様々な担々麺が用意されており、その中に「激辛担々麺」がありますよ、それを食べて来ましたよ、というお話。

    • 19:00

    フランスコミック”バンドデシネ”って何?――”現地フランスに住む唯一の日本人バンドデシネ作家”に直接話を聞いてみた

    画像1
    本棚にあった何冊かの「バンドデシネ」を撮影してみました。

    バンドデシネとは――
     バンドデシネと いうフランス語は「絵が描かれた帯」という意味で、日本語に意訳すると「続き漫画」となる。10年前は、ほとんどの作品を日本語で読めな い“冬の時代”だったが、国内で昨年、翻訳・出版されたBDは約20作品に上る。オールカラーが主流で、絵の魅力を最大限に引き出すため、A4サイズほど の大判で刊行されることが多い。
    MSNニュースより)

    「バンドデシネ」「ベーデー」「ベデ」「BD」等、様々な呼び方がありますが、「フレンチコミック」といえばわかりやすいでしょうか?
    その大きさは、コッソリ一緒に並べてるコンビニコミック『解体屋ゲン』でわかると思います。

    • 19:00

    江ノ島来たら江ノ島名物”生しらす丼”食べなくてどうする!?江ノ島生しらす丼発祥の店「ハルミ食堂」

    画像6
    生しらす丼。

    ……と聞いたらどこを思い出しますか?
    ええ、わたくし「江ノ島」へ行って参りました。
    別にレジャーで行ってきたわけじゃなくて、取材です。
    マンガの背景資料を撮るために江ノ島に行って来たんです。
    でも、腹が減ったら現地でメシを食いますよね?
    で、江ノ島来たんだから、生しらす丼食べなくてどうする!?ってわけですよ。